読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せって何だろう。

Are you Happy ?

I'm soo Happy!@Nagoya と総括

コンサート

名古屋にて私の全7公演Happy祭り終了!忘れないように、自己満でとにかく書き留めておきます…って思ったら、内容多すぎて読書感想文並みになってしまいました(笑)そして、年を越してました。

《op映像》イケメンってモノクロでも私たちの目には色鮮やかに見えるよね(号泣)メンバーからのメモを見て、クハッてハニカム翔ちゃん…はい、私昇天😇東京から字幕がついて、よりあの映像がわかりやすく伝わり、価値が高まる♡

01. Ups and Downs バンドブラストの登場が嵐だと思って騙される何万人ものファン達。あの反応を彼らは狙ってたのかな(笑)80年代な曲想とあの衣装◎!背中でかっこよさを伝えられるのは、あの5人だけ♡そして、段差を下がりながら、5人で並んでステップ踏んでくところ、翔ちゃんが大野くんをかっこよく紹介する振り、たまらんんんん!

02. supersonic (この曲、知らなくて札幌初日、隣の相葉担のお友達と仲良く迷子になってました。私の今年一の大誤算www)名古屋バクステ入ったことにより判明!翔ちゃんセンタースタートで各方向を示す振り帝王感!きゃほうっーー!(歓喜)そして、他メンパートの暗転中も陰しか見えないのに、その陰さえも愛しくてたまらん!クッソゥ!
03. I seek 素直にカッコイイよ、あなた達(´;ω;`)梨本様に何回土下座して感謝したらいいかなってぐらい、いい振り付け、かつフォーメーションだよね。ムビステの上で、キラキラ輝く5人をずーっと見ていたいと思うほど、うっとりしてしまった。けど、あのムビステについてる柱要らないヽ(`Д´)ノ アリーナでもスタンドでも折りたくなるぐらい遮られたwww
04. Oh!yeah! とりあえずバクステ席では神る近さだけど、アリーナ席は背中をお楽しみ下さい状態。名古屋2日目、翔ちゃんが天井席を見上げて、微笑みながら席に向かって指さす姿を双眼鏡から覗き見て、本当あなたのそういうところ大好き♡って思っちゃった。
05. Love so sweet どっかのコンビの行動で全体がわいてたけど、自担が含まれてないので記憶もなく(笑)そして、自担の美味しい部分も色々思い返してるけど、あまり見出せず…ということは…つまり、なかったんだと思う←

《挨拶・メンバー自己紹介》暗転中もノリノリしてる5人可愛すぎる。そして、ギリギリまでいて、松潤が喋り出したら、そこからソッコーダッシュで消えて(正直あの瞬間はアイドルさゼロの背中♡)全力で駆け抜けてく姿が萌える(TT)♡からの、自然に挨拶始めて、会場煽るし、Sっ気出しまくりのまだまだ、「まだまだまだ、たんねーぞっ!」の、あの表情!前半から櫻井翔という人間の良さを出し過ぎて、もうファン瀕死!

06. Sunshine  か ら の 櫻 井 王 子 、 登 場 !ねぇ、もうなんでそういう可愛い仕草もできちゃうの、ねぇ、もうなんで札幌から東京まで1週間しか時間ない中で振り増やして、かっこよく決めてっちゃうの(´;ω;`)努力の賜物、披露されちゃうから、毎回絶叫しちゃうし、櫻井担が宇宙一幸せ者だ♡♡と勘違いしちゃうんだよ!←それお前だけ
07. To my homies  ソロからの流れが自然すぎる(´;ω;`)そして、翔ちゃんのお尻と太ももを引き立てる衣装!これがこの後DYGIで最大限活かされてくるんです。(バーンッ!机を叩く)モニターに流れる過去の写真とか一切見ないで終わってしまったorz最後の振り…あれなんかの曲と似てるんだけど…とても好きなの。ただのボックス踏んでるだけなのにイケメン!あと最大の萌えは、の恋人繋ぎ( *`^3^´人'◇' * )恥じらいのなさ…あゝ櫻葉。(幸)
08. DRIVE  や、いいんですよ、ああいう仕様。楽しそうな5人が楽しめるのいいんです。けど、彼を毎回撮影係にしないでよおおおおおおおヽ(`Д´)ノ!!!!!撮影係頑張ってる彼を双眼鏡で追いつつ、時より自撮りがモニターに映るからモニター見て…一番自担を抑えるのに忙しい曲orzそして、余談ですが、札幌2日目で、初めて某ーめるちゃんを見ました!!!(笑)すごいブs…(コラッ)最前なのにあんなに見事に自担に干されてるのに、凝りもせずに追い続ける鋼のメンタルに、おばば感動(嫌味です)
09. Step and Go おじさんたち5人なはずなのに…lapのかけあい可愛すぎますから(´;ω;`)以下略←つまりあまり語る要素がない
10. Don't You Get It   待ってましたぁあぁあぁあ━︎━︎━︎━︎(゚∀゚︎ )━︎━︎━︎━︎!!!!アリーナB2の特殊効果発動!って思わず遊戯王発言したくなるぐらい翔ちゃんのDYGIのエロイケメン具合が堪能できました。大事だから何度も言うけど、間違いなく何人かは妊娠してるはずだよ(笑)またこの曲の良いところはそれぞれのソロアクセントダンスがあるところ。心の空の時はまた違う味よね!美味しいよ!!!満腹!!!

《MCという名の小ネタ》回を重ねる毎に演じることに恥ずかしさと辛さが出てきた優等生 櫻井翔君♡色んなパターン考えてツアー序盤やってたけど、今の形に落ち着いたようで…\せーのっ!おーのー!/の後に鼻をピクッて上げたあの顔がたまらないんですよー/(^o^)\ぴぇーーーん♡

11. Bad boy(大野智ソロ) opの映像!大野智の裸体!綺麗すぎる!思わず、他担の分際で叫ばせて頂きました(笑)なのに、その後の映像ふざけすぎwwwwwツアー初日で詳細説明してくれたから、納得できたけど、知らないと頭に?を抱えたまま帰っちゃうからね。ああいうことしてくるところが大野智なんだよなぁ…そして、あの映像の前で踊ってる当の本人本当やばい!指先まで踊ってるし、歌声も安定でした(;o;)★

12. TWO TO TANGO  曲目11→13までのまとまりが、1→3までのまとまりと同じぐらい好きです。無駄のない繋がり。この曲は前ツアーのマスカレードを思い出させる衣装!あの衣装の翔ちゃんを白馬に乗せたら、もう完璧に王子様🤴💓なのに、この曲が帝王系故に王子様というより、皇帝!lapのところはもう全力で双眼鏡待機…なぜなら最高にかっこいいから!(崩れ落ちる) 手をぴろぴろさせる5人萌え萌え(○︎´ω`○︎)多分相葉くんこの振りが苦手だったのではないかと個人的に思ってる。
13. 復活LOVE  ああいう感じの進みながら踊る演出って最近見てなかった気がするから、新鮮だった!あえて、薄暗い照明にしてるのも復活LOVEの世界観を作っていて◎なのに、東京11月で曲の間のところで「大ちゃーん」とか叫ぶバカ( ˆωˆ )目の前にいたら、叩いてたわ♡そして、その時の翔ちゃんの一瞬ムッとした顔を私は見てたよ(笑)うん、スキ。←
14. 青空の下、キミのとなり  なんだろなぁー年末歌番で某ラブソングを歌う並みに疑問(笑)雰囲気を変えるための差し曲だったのかなぁ…踊らないしアリーナ得タイムだったよね。私が入ってたアリーナ席には確かに相葉君と松潤だったかな?(つまり見向きもせずにただ1人を双眼鏡で追ってたからわからない(笑))

15.ファイトソング  まぁー新規の皆さんが知らない知らない(´-д-`)反応できない世の中になってしまって、寂しいね…愛を叫べを全力で踊る暇があったら、もっと他のことに時間使ったら?と思ってしまうのが私の悪いところ( ˙-˙ )そして、特に見所がないので語るところなし!むしろ、盛り上げるのに必死だったしwww
16.Power of the Paradise  札幌では、松潤が芸人の真似してたらしいけど、元ネタがわからないので反応できなかったや( ºωº Ξ ºωº )何と言っても馬跳び🐎相葉君の全力Bダッシュからのジャンプ♩跳ばれる瞬間翔ちゃんはきっとはさぞかしケツの穴を引き締めて構えてたに違いないと想像(笑)ムビステ動かしながらから、センターで止まってに変更になってたけど、どっちにしても真ん中でやったのはよかった!初披露したベスアを思い出させるし、にしても2016年はこの曲が私とっても応援ソングだったな(´;ω;`)

《MC》 札幌2日目の相葉君紅白司会やるってよという衝撃とお祝いMCと東京11月2日目の最高にシュールなニノ太郎MCが今でも記憶に残ってる感じかなぁ…※但し全て自担を双眼鏡で見ながらのものとする

17. Baby blue(松本潤ソロ)  紅白の演歌歌手紹介するかのような前振りから始まるから、雰囲気おかしくなる謎のHappyさwwwけど、毎年2年おきに私好みの曲が訪れて、今年やはり私好みでした!歌詞と曲調の温もり感がモニターの映像と合ってる◎そこにキャンドルのような暖色ペンライト色に染まる演出も綺麗〜★ただ、ごめんね…途中からリフターに向けて移動する翔ちゃんを追うことに専念しちゃうんです( ˙◊︎˙ )←
18. Miles away  美しい。(以上)って感じなんですよ><♡ギリシャ神話に出て来そうな神々しい衣装!翔ちゃんは白を着ると神聖さが増すんだよ!また、ふにゃっとした素材だから、なで肩に、その素材が乗るとなで肩さえもなんかもう神々しくなる!近くで拝みたかったのですが、7公演中叶うことはなく(笑)ただ、自分のパート以外は暗転してるんだけど、そんな時も色んなところ眺めて観察してる彼が素敵(///)♡むしろ、札幌では大野君、名古屋ではにのあい…きっと神様のイタズラなんだよね♡(うるさい) 一応、それぞれを一瞬だけ拝んでみましたが、大野君、曲の雰囲気もあるんだろうけどなんでそんなに渋い顔してるの?、にの、ふつーにイケメンだよね、微笑みが少年だよね。相葉君、ほっっっそ!←
19. 果てない空  特に語ることはありません。←こら
20. WONDER-LOVE  山のかけあいダンスサイコー/(^o^)\💙❤️私はワンダラのここが好きなんですよ。そして、翔ちゃんのお尻から?なんかに吹っ飛ばされるような感じのジャンプする振りもたまりません。(ほぼこの2つのために待機して双眼鏡で追ってたと言っても過言ではない)デジのhope in the darknessっぽい演出。カーテンっぽい上下するライトとの融合が白衣装綺麗に重なり合うと更にイケメン度が100倍増!
21. また今日と同じ明日が来る(二宮和也ソロ)  久々にガシガシ踊る二宮和也!最高!ただ、もう途中から、某子の曲なのではと頭の中でぐるぐる想像巡って、どこを掻いたら治まるの!はこっちのセリフやで!って思った。そして、名古屋ラスト私の隣にいた若いニノ担が号泣してて、え?ここは泣くところなの?200字で私に教えて!とドン引いた(•ө•)
22. Amore(相葉雅紀ソロ)  イントロのクシャクシャ笑顔やばいんですけどっっっ!何度も言うけど、一回でいいから目尻のシワに挟まってみたい♡相葉君らしい愛と勇気と元気が詰まった仕上がり( ˆωˆ )ストーリー性はイマイチわからなかったけど(笑)大好きな人に這ってでも会いに行くよってことでいいのかな?バク転ができる自担っていいなぁと素直に思ってしまった。(今更できるようになってほしいなんて思わないけど♡)

《失恋リハビリ道場》  相葉君、やるぅ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎←こんな風に思ってしまう演出!自担がどんな仕草したら喜ぶかわかってるよね〜まぁ、どの公演も絶叫の嵐が止まない。とりあえず初日以外は自担しか見てないから、他メンの解説できないんだけど…桜が散る中、哀愁漂う自担の顔は最高ですよ。゚(゚^ω^゚)゚。終わった後に、暗転の中、にのが花びらチェックしてる姿…なんと微笑ましい( ˆωˆ )🌸

23. 青春ブギ  今回一番個人的曲の成長曲線が半端ない1曲となりました。アルバム解禁時、は?何この曲( ˘•ω•˘ )?とか思ってた、あの頃の自分を蹴り飛ばしたい(笑)翔ちゃんってなぜあんなにも丈の長い衣装が似合うのでしょうか。(幸せな溜め息)前ツアーのジャポネの衣装も本当うっとりするレベルでしたが、今回の黒丈長も最高すぎる!裾をゆらゆら揺らすの上手だよね…こりゃフラダンスさせたら案外上手かも。先祖は間違いなく光源氏のような全ての女から愛されてしまう罪男だったな違いない。とか…頭の中でイマジネーションの世界が広がってしまいました。上下稼働式のステージで、下がってくる時に、一瞬ところどころ顔がそのステージの縁で遮られて見えなくなることさえも美しい!!!!!かっこいいんだよ!バカ!(涙)

[アンコールまでメドレー構成]
24. Happiness  お尻を右左〜横揺れ櫻井翔可愛すぎ問題。
25. きっと大丈夫
26. A・RA・SHI  25→26はフロートに乗り込んで…札幌アリーナB2♡こっち側向いてる、アッタクチャーーーーンス⁽⁽(ી₍₍⁽⁽(ી( ˆoˆ )ʃ)₎₎⁾⁾ʃ)₎₎全力トトロ見せ♡こっち見ながら、あーらーし!あーらーし!してくれた(´༎ຶོρ༎ຶོ`)某ーめるさんのお陰で逆サイドの我々は恩恵受けた!www
27. Troublemaker  かーらーの!\フゥフゥッ!フゥフゥッ!/のもう絶好調ご機嫌最高な櫻井翔が続いてく(´;ω;`)
28. Love rainbow  ここでも、ぐるぐる回ってたはず彼。(私自身も狂ったように幸せ浮かれぽんちになってなったから記憶曖昧)
29. 言葉より大切なもの  私にとっての最終日、ほぼここで全てを出し切った感ありました(笑)というのも、僕風の時ぶりにこの曲のタイミングで、近くで面と向かってC&Rができたことに幸せを感じて感極まった。゚(゚´Д`゚)゚。
30. ワイルドアットハート  よって記憶なし。(爆笑)どの公演でも記憶にないということは私基本ここで昇天してるか、背中をお楽しみ下さい席だったのでしょう。
31. 感謝カンゲキ雨嵐  面白いぐらい\あらしー!/が全く聞こえないんすけどwwwねぇ、(ノー勉でくる新規一同)なんなの(・∀・)?新曲の振り覚えることよりも優先度高いからね、ここ!(大声) この点においては東京が一番C&Rしっかりできてた印象を受ける。
32. 愛を叫べ  感謝からの音の繋ぎ方がとーって綺麗で個人的に好きでした(❁︎´ω`❁︎)いつもの如く、双眼鏡から彼だけを見てたら、彼の手前にいる相葉君がイントロの首を逆に振った時に、相葉君の汗がそれはそれはとても綺麗な弧を描いてまして…スローモーションカメラのようにシュパパパァッ!って言うのが目に入り…一瞬他担映像に心奪われた(笑)そして、この曲最大の見せ場、公演毎に違う我らが櫻井翔のチュー顏!!!!!叫ばない回は一度もありませんでした(私調べ) 間に下敷き挟むから、私にそのチューを頂けませんかと何度思ったことか…(コラ) 決めた後に少し照れるというか恥ずかしそうにしてるとこがまた萌えるorz 札幌最終日の恐らく目には見えないけど、舌を突っ込んだでしょうねというチュー顏が私の中でベストオブ愛叫です。

《アンコール》

33. a Day in Our Life  チャーラーラーイ━︎━︎━︎━︎(゚∀゚︎ )━︎━︎━︎━︎!!!!衣装と曲がマッチしすぎなの!(じたばた) 他メンのコンビ関係で会場沸いてても、私はただひたすらラッパー櫻井をおさめて自己満タイムを刻んでました。
34. 五里霧中   モニター内の映像がなぜジェットコースターなのかはおいといて(笑)あーもう楽しい嬉しい!!!!!アリーナB2もE5も最高すぎちゃった(´;ω;`)楽しそうに荒れ狂う翔ちゃんが間近で拝めるんですもの!!!E5の札幌最終日に関しては、振り向いてほしくて全力で叫んだら、ピクって反応してーの、クルッてこちらを振り返りーの、ははぁん的な顔してガンガンのチャラライして頂き、もう思い残すものがないレベルで櫻井翔もらいました!って感じ。私は札幌で一回萌死にました😇💭(笑)
35. エナジーソング   座席からして、どの回でも関わり合うことの出来ない曲でした(笑)だけど、楽しそうに弾んでる、あなたを双眼鏡からたーくさん堪能しましたから♡ぐふふ そして、わざとジャンバーはだけさせる、男子あるあるのなぞのかっこつけ演出…嫌いじゃないよ( ˘ω˘ )💋www
36. Daylight  紅白司会決定後から、定番となった相葉君による曲紹介。「最後の曲」というワードに札幌で、えーーーーー!!の何万人ものファンのブーイングをこれで全て解決させてしまったのは凄いよね(・∀・) 最後のサビになった時にモニターに5人が映るんだけど、もうそれ見て私感無量。この5人がこうして嵐でいてくれて、今目の前で5人が並んで歌ってる。゚(゚´Д`゚)゚。当たり前のようで当たり前ではない…Oh, I'm happy.

総括…正直に言います。ステージ構成とかモニターの配置とか年々DVD撮影メリット型なのかな( ˆωˆ )?とか、どうしてもJaponismが抜けきれなく引きずっていたこともあり、まとまりきらない今回の感じに自分の中で落としきれない部分もありました。なんなら、最後の挨拶とかちゃんとしてよー今回のタイトル引っさげ所以とか何伝えたいとか言葉でも教えてよって思ったりもしました。突然のあの謎のCMとかもハッ?だったし(笑)

けど、やっぱり嵐は嵐なんだなぁって(´;ω;`)一貫性あってもなくても嵐は嵐で、今日も5人が私の目の前にいて歌って踊ってる…それだけで、Happyなことなんだよね。彼らからどこがHappyかを教えてもらうのではなく、一人一人があの公演からHappyを見つけ出すことに意味があるツアーだったのだと7公演を終えて辿り着いた答えでした。

11月からスタートして、全18公演 本当にお疲れ様でした、嵐!そして、スタッフの皆さん、ありがとうございました!次のツアーもこの目で耳で肌で感じることができますように♡ I'm so Happy!

I'm soo Happy!@Tokyo

コンサート

1週間以内にコンサートを迎えたのは、人生史上初。個人的に4営業日で仕事をまとめておかないといけなかったこともあり、心の準備ができぬままに迎えてしまった/(^o^)\そして、最後に東京ドームに入ったのはLOVE、およそ3年振りに彼らのホームにお邪魔しました。当時の相方さんが関東圏だったこともあり、総武線に揺られながら、当時の思い出の数々が蘇りました(笑)

東京初日のレポをチラ見したら…なんと自担がカッコイイことしてるではないですか!!!!!ちょいちょい全体としても修正変更あるとのことで…生で見たらどんな風になってるかなと、ワクワクしながら入りました。以外自担の話しかしません(笑)

 

1週間という時間の中で、他にもやること沢山あるはずなのに、そういう努力してきて、魅せつけてくるあたりが、櫻井翔という男の罪深いレベルのかっこよさだよね(号泣)

 

1塁側からやっと見れたこともあり、1塁側から楽しめる風景をいくつかご紹介します。

①リフター上の翔ちゃん。なんと神々しい。翔ちゃんって(なで肩だからかな?←)白いシルク系の服とてもお似合いよね。ねぇ、どこの国の王子様ですか(´ºωº`)?そして、暗転してる時に周りを観察してるの、たーまーらーなーいー!

②前後しますが、ソロ後の衣装替えのためのではけ。この動きが必死なのわかるんだけど、ちょこまかちょこまかって階段降りて消えてくところが可愛いんですよーーーー!

③エナソンで狂いまくって1塁側花道でピョンピョンくーるくるしてるところ。チャラライが大好物な方は、おそらくアンコールで昇天します。服がまたチャラライで美味しい。

そう!ここで改めて思うことは、今年の衣装いい!櫻井翔の体型を引き立ててるよーーーGJすぎるよ!

あと、今回の愛叫チューもフルコースでした(・∀・)櫻井担の皆さん、あの瞬間は双眼鏡やめて、モニターに注目すべき!内容としては、札幌3日目は超えてないかなぁ♡(だって、舌入ってそーな感じがないもん!←こら)

MCは、2日目の二宮くん無音の7分PPAP(笑)膝から崩れ笑う翔ちゃん可愛すぎる/(^o^)\あ、もちろん二宮くんも可愛かったよ…というか精神力がすごいwww

正直、全体の修正変更については、どうしてそうしたのか、あまりよくわかんない(ピンとこないという意味で)。ただ、今回のツアーは正解とか不正解とかいらないんだろうね。なぜなら、Happyならそれでいいじゃん。きっと少しでも皆に笑ってほしいHappyになってほしい、彼らはただただその想いを持って1回1回臨んでいるんだと思います。だから、そこに入る我々もそれに応える必要があるのかなぁと。

 

ただ、Jストに最後一言物申す。
数にこだわるの辞めたらどうっすか(・∀・)?

そりゃ売上枚数なんとかしたいのはわかるけど、それが見え見えな売り方(会場限定画像とかCM内容ガラッと変えての再プッシュ)は頂けないなぁと。来年以降のアルバム種類がジャポの時のようにしてきそうで今から怖いわorz

劇団四季 リトルマーメイド@大井町

舞台

2016.11.19 夜公演

アラジンが第一希望だったんだけど…チケットがとれず、リトルマーメイドを観てきました。

 

小学校の頃に1回、3年前に札幌で美女と野獣…この度3回目の劇団四季でした(・∀・)とりあえず、始まる前から、波の音と幕が波打つ演出←これだけで既にワクワク感MAX!

 

◆イソギンチャク◆中に人が入って、イソギンチャクを模したフラフープみたいなものを揺らしてるんだけど、その動きが海の中にいるような、ゆらゆら感なの!!

 

◆アリエル◆これまたすごいのよ。とりあえず歌はディズニーアニメ並み、いやそれ以上!日本語の歌詞で歌わせるの勿体無いぐらい!(当方、ディズニーソングは英語のほうが断然良いという思考のため)動きというのは、海の中にいる時に、常に腰や足を動かして、泳いでる演出。台詞言いながら、あれするって相当なレベルの持ち主じゃないとできないよ〜プロだなぁと

 

◆Uder the sea◆思っていた通りの盛り上がりと楽しさ!エイ使いのお兄さんたちが個人的にたまらんかった。小物のエイなのに、小物のエイなのに(大事だから2度言います)、エイが本当に泳いでるみたいなのよね。会場の手拍子が加わるとより一層この曲が良くなるのも、Uder the seaの素晴らしさかもって勝手にニマニマしちゃいました。

 

舞台を観ると思うことは、一人一人に与えられたポジションと役割を一生懸命担うことで一つの劇が完結するということ。特に本来なら目立たない裏方役が、良い意味で味を出しているのは、その人たちの努力の表れなのだろうなぁと。

 

きっと、これは舞台以外の場でも言えることだろうなと思いました。とーーーーっても感動しました(´;ω;`)ちょいちょい泣きそうになったけど、一人だし泣いてたら気持ち悪いだろうからグッとこらえましたよ(笑)まとめると、ディズニー×劇団四季は最強のコラボです!

I'm sooo Happy!@Sapporo

コンサート

2016.11.11…遂にこの日を迎えたわけです。人生初めてのツアー初日…このコンサートを最初に見る何万個の目の内の2個になれると思うだけで、もう胸いっぱいだったよね(笑)

 

初日は見切れスタンド、2日目はアリーナB2、3日目はアリーナE5…贅沢すぎ。アリーナの2日間に関しては、トトロ団扇見てもらえたと思う。3日目なんて、勇気を出して名前を叫んで見たら、ピクッ!となって、クルッ!と振り返って、こっちに気づいてくれたはず(´;ω;`)私の幻覚ではないはず(´;ω;`)来年、不吉なことが起こるんじゃないかな私(笑)

 

なのに、私は酷い女だよね。初日を見て、胸につかえるものがあった。原因は、去年のジャポツアーが一貫性のある出来映えで、それと比較してしまったから。なんだろ、ブツ切りにしたまとまり内では、繋ぎがステキなんだけど、セトリ全体で見ると、うーんってなってしまった。

 

けど、2日目の松本様の開口一番。そして、昨日のオトノハ。彼らも限られた時間の中で、頑張ってるのに私はなんで比較しちゃったんだろう。深く反省でした。きっと、Happyにするのに一貫性なんて必要なかったんだなぁと。

 

それが今年のカタチなのかもしれない。そして、現に修正を2日目から入れてるではないか!このままで18公演するつもりではないことの表れだよね。東京では、どんなキラキラした世界が待ってるのかな。とりあえず、札幌自担のろけを3つまでさせてもらえのなら…

 

1.色気がたまりません/(^o^)\

某リード曲(←全然隠せてない)の腰振り、はい妊娠!とぅーとぅーたんご、帝王lapのところ死んでしまいます。3日目の愛叫のチュー顏…(変態な発言をさせて下さい)そのチューの後、舌つっこんでくるしょ!とツッコミを入れてしまいました。

 

2.30代とは思えないキュートさ(*´д`*)

ソロ!絶対目には見えないけど、あなたの背中に天使の羽あるよね?ホップ ステップ ジャンプ〜私天に召されるー!もう、惚れてまうやろー!

 

3.チャラライ到来━︎(゚∀゚︎ )━︎!!!!

今となっては昔のシングルという括りになってしまうけど、っまああああ!!!チャラライ!!!美味しいよ!!!お腹いっぱいだよ!!!だから、ご新規や茶の間の皆さん、お願いだからC&R練習してから来て下さい(笑)

 

さー!私的Are you Happy?中盤戦となるホーム東京!れっつげのん!いえ!

ワクワク學校'16 in 大阪

イベント

2011年の東日本大震災復興のチャリティーイベントとして始まり…6年目となる今年。

 

お陰様で私は4年生に進級しました(笑)気づけばかなり不真面目な生徒になってます。宿題はやらないし、遅刻寸前だし…てへっ☆1年振りの大阪。去年の反省を活かしとても快適な旅となりました( ˙꒳˙  )♬

 

まず、助手!未知G ジャニストくん達。やはり関西人!面白い!的確なツッコミ!そして、凄く気が利く!とてもよかった!ジャニストファンに叩かれる事を覚悟して今回私が見た彼らの印象…

 

藤井くん:面長な橋本

濱田くん:目から鼻だけ大倉

重岡くん:男らしくした増田

中間くん:玉森崩し

小瀧くん:ちゃらい晴男

秋山くん:ブs…←

もう1人…ごめん名前さえ覚え…

 

顔面はおいといて!とにかく去年のじゃんぷよりも面白くてよかった!続いて各授業を振り返る〜

 

▼二宮先生

不真面目だったのは私だけじゃなかった。濱田ギターそういえば19日1部ではお披露目もなかったねwwwそして、初日時間かかりすぎてなのか、1人時計を気にする彼がもう神々しい♡だから好きになるんだよ!

 

▼櫻井先生

19日1部のあのハイテンションぶり何!顔むくんでまじアンパンマン級だったけど、それでも可愛いかっこいい!あんなの反則だってば(´;ω;`)自分でくさいこと言って、クスってするとこ!可愛すぎて抱きつきたくなる(変態)そして、18日のお山天体観測に関してはもう山担一同死亡。

 

▼大野先生

実況中継係に任命してくれてありがとう!智様!「えー!」とか言いながら嬉しい癖に♡そして、卒なくこなしちゃう。鯛茶漬けもぐもぐして、鼻の穴少し広がって美味しそうに食べて…童心に返ってる感じ見ててたまらんわ。

 

▼相葉先生

18日の第一走者!靴も靴下も脱いで頑張っちゃう(ノД`。)けど、ふつーに遅いwww空回りなあなたも好き!ゴールした後の、倒れようね(笑)何あれ懐かしのTABOOの最後?www靴下の履き方が可愛い(白目)走った後のスーツの乱れよう…◎!最高です!

 

▼松本先生

1/ 37,000人を冷めた目で見てる感じ何www残りの公演であなたのファンだったらどうするんですか?思わず想像したわ!濱田のバカっぷりに笑いながら、にの あい さと のほうを向いてウハッハッって引き笑いしてるあなたを見るだけでポジティブ変換だわ!

 

見てお判りの通り…

今回も当然の如く彼しか見てません。

 

とりあえず、座り方は常に帝王♡ちょいちょい客席の様子見てアンテナ張り巡らせてる♡飲み物を飲んでる時の腕と口♡時折、頭と足でビートを刻み、お口とんがらせてる♡机の上で手をバタバタ、誰にモールス信号送ってるんだよ♡19日1部イヤモニ外しっぱで手でぶんぶん回して遊んじゃうし♡席に戻る時に、手をぶんぶんしたり、変な歩き方して♡くまもんをエスコート

 

とにかく、紳士なのにちょいちょいやることが子供染みてて。もう、昨日今日合わせて約6時間私は常にニヤニヤがとまらなかった(´;ω;`)コンサートの時とは違う顔や仕草を見せてくれるのが、ワクワクの醍醐味!

 

協力してくれた方々本当にどうもありがとうございました。幸せな時間を過ごせました。けど、私にとって本命は…歌って踊るコンサート!!!来週の東京で発表してくれることを願ってます( ・ᴗ・̥̥̥  )♡

My Japonism〜北と南で原点回帰〜

コンサート
私とっては、過去最多となるツアー参戦数となったJaponismでした。そして、5大ドームを遂に制覇しました。改めて思うことは、札幌の天井は本当に最悪であるということ。あと、アクセスとトイレの混み具合が酷いということ。(笑)

さて本題!ツアーを振り返ろうの巻+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

◼︎セット構成
横からだと100%見れないのが残念だったな(´;ω;`)スタンド前列とセンステ付近のアリーナが美味しい構成。おそらく、松潤は歌舞伎のステージを意識したのだろうと感じる作り。

◼︎ツアー全体の構成
原点回帰、外から見た日本の二大テーマでしたが、前者のほうが強かったなというのが個人見解。ざっくり言うとジャニーズとしての原点回帰、嵐としての原点回帰。後者は、演出に和が多く取り入れた感じかな。ただ、世界各国で争いが絶えない今、opの松潤のセリフ(刀でこの世は作れない的なやつ)はかなり説得力あるし、私はそれで泣いた。

◼︎セトリ
0.op映像
「どうじゃ美しいじゃろ?(櫻井)」
 \あなたがだよおおおお(私)/
字幕、最初からつけてたほうが、どこの席からもわかりやすかったなぁと。

1.Sakura
生で観るSakuraは美しい。体力大有り最高の状態で見れるように序盤にこの曲持ってきたのGJ!MJ!

一開幕挨拶ー
Timeの挨拶を思い出した。あの一言ずつな感じが。

2.miyabi-night
開幕挨拶からの流れがナチュラル!最後の間奏の時のビートを刻む翔ちゃんが翔ちゃんらしくて泣きたい。まじ、ああいう時チャラライ!

最初なんの曲かわからんぐらいアレンジしてきたの素晴らしい。札幌Fブロ奇跡。桜子さんのご協力の元、ムビステ床下から翔ちゃんの確実なお手振りを頂戴し、あゝ生きてて良かった。

4.Troublemaker
お潤の輝きを秘めたハートビート(股間)のくだり@札幌(笑)基本この曲双眼鏡で背中を見つめることしかできず、萌えどころ見つけららず。

5.青空の下、キミのとなり
高所恐怖症の約1名が上手く踊れません。動き悪いな〜なんでだろうと心配した自分が馬鹿馬鹿しく感じましたよ(笑)

ー挨拶ー

6.Make a wish
札幌Fブロにて、メンステに帰る相葉ちゃんに「大好きありがとう」団扇を見てもらい、口パク( '◇' ){ありがとう]に感激(´;ω;`)

7.MUSIC
あんなに可愛いアラサーがいて世の中、良いのだろうか…MUSICよりもダンレボ的な音ゲーやんwwwwけど、そこが彼らしくてよかよか(*´ー`*)ライトとの連動具合も素敵でしたな。あ、そういえばライトセーバーやったな、あれ(笑)

8.Don’t you love me?
流石ストイックの塊と思ってしまう演出orz けど、曲内容と全く無縁過ぎて、Miyagiの時並みに私ポカンだったかも。全国の松本潤ファンの方、こんな発言してごめんなさい。そして、op映像最初から入れた方がよかったのに!!もったいない!!

9.イン・ザ・ルーム
はい、私Rapで萌え死ぬorz 椅子演出を求めていた私にはたまらんかったですな。最後踊るあたりもまじ抜け目ない演出でたまらん!(拍手)

10.マスカレード
こ の 流 れ !殺 す 気 で す か ?
80年代のジャニーズ感ね。本当に最高の衣装と演出で文句なし。最後の噴水は皆綺麗なマーライオンと化しており、麗しい。(約1名飲み干してましたが|◇'))

11.Happiness
なのに!なぜ次これかな?ただ、マスカレード明けに持ってこれる曲のほうが少ないか…雰囲気を切り替えるためには、ある種これぐらい違ったものぶち込んだほうがよかったという判断かな。

12.ハダシの未来
踊れる人の少なさに年々衝撃が大きくなってくる!C&Rに必死で美味しかった要素が見当たらない。翔ちゃんの合いの手的なものを耳で楽しむのみ。

13.GUTS!
で、こっちのほうが皆踊れるwwまじ新規にわか( )ww皆で踊る曲の定番として段々シフトしてくるのかな、これ?ぶっちゃけこれまともに踊れないです。(覚えろよ)

14.愛を叫べ
福岡2日目の翔ちゃんのノリノリのチュー顏に私、昇天。山のトゥルーラブ(´・∀・`)♡(`^3^´)は何度見てもたまりません。宮城の王子スタイルも良かったけど、今回のも良い♡

ーMCー

15.日本よいとこ摩訶不思議
きっと三人のバク転が全体として大きな見所だが、私はDVDになってから見ますね(笑)バク転できないけど、必死に踊る、お尻が可愛くてね。福岡Bブロはもう櫻井よいお尻摩訶不思議!サイコー!(万歳)

16.君への想い
去年に続き過去の写真たち大放出♡途中で翔ちゃんはけるから、写真を見て、自分のプラべと嵐活を振り返り懐かしさに浸り、嵐に出会えて良かったという結論に至り、大人しく次の自担ソロのため双眼鏡待機する私(笑)

17.Rolling days
正直最初はこの演出に納得ができなかったんです…私のイメージとは違ったから。けど、回を重ねて見ると、歌詞とのマッチではなく、努力の塊である彼らしさが光るものであったと気づきました。髪かき上げる色気は何度見ても美しい( ºωº Ξ ºωº )

18.Mr. FUNK
まじで笑えない!毎晩Yahooニュースでもしものことの記事があがってこないことに安堵してました。生きてるって感じるって本人言ってたけど、私たちファンも見ててそれ思うよ(´;ω;`)

19.FUNKY
福岡Bブロ。ありさちゃんからお譲り頂いた翔ちゃんリフター激近席。札幌ではこの時の翔ちゃんを全く見れなかったので感激(´;ω;`)スタンドに向かって踊る彼の背中と指先をずーっと見てるだけなのに、なぜこんなに大きな幸せを感じるのか(笑)

20.Bolero!
リフター降下!アリーナ側にくるっとまわる!トトロ団扇見てくれたはず!だって、こちらを見て、クハッて笑い、お手振り!!!!!萌え死ぬぅうぅゔー!!!!時間が一瞬止まった。リフターからトロに移動する時もこちらのブロを見続けてくれて、私の努力が報われたorz

21.暁
マスクやばいてば。大野君ってミステリアスなの本当に似合うよね。和装は動きづらいからかな?いつもみたいな衣装だったけど、truthとにのギミゲを足して割ったような感じで良かった。龍をイメージした(?)ダンスは何回見ても感動。

ー三味線、太鼓パフォーマンスー

22.Japonesque
七五三櫻井翔!神ー!かわゆー!もう腰の振り方もあの衣装着てやると色気よりも可愛らしさが先行♡♡とてもどうでもいいことだけど、Jrが持ってた傘がYOSAKOIで使ってる傘と同じやつでうけた(笑)

23.心の空
幕末っぽい衣装。赤黒金色って本当彼ら似合う!!(ハワイopもそうだけど)ソロアクセントダンス見てたら、それぞれが自分らしく美しくかっこよくて…こんな素敵な彼らを一番好きで追っかけてる今が幸せで、目がうるんだ。

新規にわか合唱団が歌えなくなる、UTAEZU日本(笑)「ここにいたことを思い出して」を各都市の名前にアレンジ♡さりげなく、毎年なんかの曲で入れてくるよね!好き!

25.Oh yeah!
特に美味しいところはなかったから、記憶にない。とにかく、彼の乗ってる外周トロを追い続けるひかるこ野鳥の会

26.Belive
最後おどってるー!(歓喜)そして、やはりビリブのRapかっこいいんだよおおおおおお!罪な男だよね、本当に(何様)

27.僕らがつないでいく
口パクじゃない(´;ω;`)!そして、翔ちゃんは歌詞間違ってない!あれモニターのミスだからねorz 最後の彼らの名前と誕生日が一つになって嵐とデビュー日、そして、今の時間になる…繋がっていく感じに毎度涙出る5秒前でした。

ーアンコールー

28.ユメニカケル
私の中でMiyagiのユメカケが最高すぎて、今回のユメカケはあまりパッとしなかったです。ユメカケ良い曲だけど、セトリにどのタイミングで入れたら良いか難しそう。

29.Love so sweet
ふなっしーのようなシャウトする翔ちゃんも、にのとお手手ぶんぶんする翔ちゃんも…あーもう全部愛おしい(´;ω;`)歌詞の通り、こんな好きな人に出会う季節二度とないわ。

30.A・RA・SHI
まさしく、原点回帰テーマなセトリ最後の曲…これまじベストすぎて最高だよ(´;ω;`)だからこそWアンコ不要だと思ったのに、なぜ中途半端に名古屋だけでWアンコやったヽ(`Д´)ノ!?

♡まとめ♡
「立ち止まるのではなく前に進むための原点回帰」まさにその一言につきる内容でした。来年のツアーが今からすでに楽しみで仕方ない(´;ω;`)

Dream-A-liveが私自身の初の嵐コンサート…7年の月日が経ちました。2日もアリーナ席に入ったのは、この時ぶり。あの頃の自分のような子が隣にいて、ただただ感動する姿を見た時、あの頃の自分と重なるものがありました。

見納めの翌日に私に嵐を教えてくれた出会わせてくれた友だちと語ったりと。なんだか不思議なぐらい私も原点回帰ツアーとなりました。

BLAST in Miyagi 9/20の思い出

コンサート

2007年から嵐を好きになり、2008年からの国立(野外)は未成年のため行けない、成人したら当たらなくて行けない…かれこれ8年近くこの日を待っていました。

 

そして、2011年BW振りの自分名義での当選。自分の名前が刻まれたチケットを手にして行くコンサートに喜びを感じながら、行ってまいりました。

 

 チケットを獲得するだけでも困難なのに、宿や交通の確保も同じぐらい大変でした(笑)毎日トリバゴで空室を検索してましたよ。゚(゚´Д`゚)゚。そんなわけで、宮城県のお隣、山形県にお世話になりました!

 

 ▼セトリ

0.op映像

水彩画系のタッチの東北コラボのメンバー紹介。とても可愛らしく美しい映像でした。

1.ワイルドアットハート

メンステの頂上にいるよ゚(゚´Д`゚)゚と感動してたら、それは偽物で本物は各方向のステージにいました!
2.PIKA☆NCHI

センステ移動。Hawaiiのパブビュの時にも崩れ落ちたんだけど、やっぱりモデルズのショットが最高にかっこよすぎる。(再認識)
3.Happiness

多分、サビになる瞬間に鳥かごにしか見えない3Dフライング発射。近くに来るのかなと期待してたら、え?これだけ(´Д`)?と拍子抜けしてしまったけど、5人で運命共同体してる感じはたまらなく可愛かったです(*´д`*)♥
4.Trouble maker

ハートビートの山に期待していたのですが…残念orz
5.Love Rainbow

各方面に散らばってかトロッコに乗って歌っていたような。あまり印象に残っていない。
6.青空の下、キミのとなり

双眼鏡でがっつし見させて頂きました。ご馳走様でした♥ただ、曲名に青空があったから野外ともっとコラボしてほしかったなぁ(´・ω・`)というのが正直な感想。このあと、シャッフル挨拶!たまらなく可愛い!萌えました。叫びました。
7.じゃなくて

斜めに向かって移動する感じで片思い雅紀様。水たまり×タップ風ダンスがまぁーかっこいい!ディスコスター様は未だ健在ですな(*´д`*)
8.20825日目の曲

歌詞を間違えずに歌えたニノに大きな拍手(何様)相変わらず可愛いんだよね。もう罪深い男ですよヽ(`Д´)ノ
9.oh Yeah!

これ聴くと夏を感じるね(´;ω;`)MJの「飛ーべっ!」で飛ぶ@野外は最高でした。
10.言葉より大切なもの

大野くん゚(゚´Д`゚)゚音外してたけど、気にしすぎていたのかな゚(゚´Д`゚)゚ここら辺で翔ちゃんが近くにいた気がする。団扇見てくれてたかなぁ(*´д`*)?←2階席でも貪欲。
11.ZERO-G

デジコンとはまた違うゼロジーを魅せて頂きました(´∀`)やっぱり、にのあいの腰振りがたまりませんな。←この時だけは自担そっちのけww
12.感謝カンゲキ雨嵐

東北の高校生とのコラボ。ふつーに高校生の皆さん歌上手過ぎ。バックに流れる東北の映像も良かったです。
13.Love so sweet

特にないな( ´ゝ`)ww
14.きっと大丈夫

最近、曲名が出てこず、ラキラキベイブという私どうにかなんないかなww
15.Bittersweet

双眼鏡でがっつし見てニヤニヤする時間でした。
16.ハダシの未来

やまたろコンビが先生になって振りを教えてくれました~♥楽しかった( ´ ▽ ` )ノ
17.CARNIVAL NIGHT part2

ソレソレ(((o(*゚▽゚*)o)))すずめ踊りの二宮様がやばいです。こういうのがジャポニズムツアーでも見れるのではないかと勝手に期待してにんまりする私。
18.GUTS !

Mステの時の演出もそうだけど。やっぱりこの曲は集団でやるほうが良い!扇子の色が遠くから見ても綺麗に見えるから二階席から絶景でした。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

19.ファイトソング

久しぶりに聞いた感じがするー!の割に、あまり印象に残ることはなし。
20.Come back to me

衣装も演出もMJでしたね。松本潤だからできることなんだと思います。ギラギラしてました(。-∀-)
21.Hip Pop Boogie "chapter Ⅱ"

ネタバレ見ていたので、どんな出来栄えで来るのかと一番楽しみにしていました。歌詞も演出も最高でした。この人のファンで良かったと思いました。私にとっての初コンのドリアラの時に見た翔ちゃんを思い出して、あの時以上の感動をくれた彼を愛おしく思いました(´;ω;`)♥

22.two

ごめんなさい。パグが頭をよぎってしまった。けど、大野くんのダンスと歌声はやはり美味しいね。ツアーでは120%の大野智が見たいです。見れることを信じてます。
23.Endless game

櫻井さーん・゜・(ノД`)・゜・かっこいいんですけど・゜・(ノД`)・゜・卒倒
24.Believe
25.Monster
26.Your Eyes
27.One Love
28.Breathless

ダンスメインのリミックス…私、嵐のこういうのが本当に大好物でして…過去の曲をいかに新鮮に魅せて飽きのこさせないものにするかって大事だと思うんです。ジャポニズムコンでもこういうのが見れることを願ってます。(合掌)

29.Sakura

前の職場で働いてるのが最大級に辛い時、この曲を聞いていて、それを思い出して涙。
30.PIKA☆NCHI DOUBLE

踊ってほしかったのう(´・ω・`)
31.迷宮ラブソング

いつまでこの曲入れるのかな。櫻井担しか得しないやんね。(生で見た際のみww)
32.サクラ咲ケ

3Dフライングがまた出てきたはず。
33.ARASHI

あーらし、あーらし、ふぉーどりーむ!(つまり特になしww

34.果てない空

挨拶に感動感激してしまい、まさかのここで号泣。後ほど、書くけど、この曲中にこれまでのことを思い出して、嵐に「もういいんだよ」と言われているようで、涙が止まらなくなってしまいました。

35.愛を叫べ

ここからアンコール。アンコール前の映像がイケメン゚(゚´Д`゚)゚そして、テロップの「なになに聞こえないよ」を脳内音声化してニヤニヤしてしまった私です。
36.エナジーソング

「一番になって戻るから、ここ宮城に」に変わってました。私も戻ってきたいです♥
37.ユメニカケル

多分、最後にこれになるとは予想していたものの、いざ歌われるともう涙腺崩壊です。というか、花火がなかったから、今回はないのかな(´・ω・`)ってなっていたから、不意打ち花火で私号泣。大好きな人たちと一緒にやっと正面から花火を見れた幸せときたら…もうね。

 

セトリだけ見て正直、え?まじか(´・ω・`)だったんだけど、演出込みで見るととても良い内容だったと思います。BLASTの基本となると確かJが言っていたと思うけど、なんとなくわかった気がします。BLASTの意味である、突風・送風・大勢の客を呼んでのパーティー…つまり、大勢の人を集めて、開催地ににぎやかな風を送る。地域活性化の意味を込めているのではないでしょうか。実際、私は嵐が宮城でコンサートしなければ、絶対に行くことはなかったと思います。日本各地、世界からファンを宮城に連れて来れちゃう嵐ってやっぱりすごいよね。

 

そして、4年前の大震災。私は、東北の方とは別の形で、家族を失いました。それから明日や未来に対する考え方が変わりました。自分が我慢して生きてきました。今年になってようやくそういう生き方はしないと決めたものの、本当にそれで良いのか正直思うこともありました。けど、ニノの挨拶*1で、それでいいんだよと言われた気持ちになりました。自分に乗っていた肩の荷が落ちました。

 

1日のみの参戦でしたが、本当に行ってよかった、入れてよかったと心の底から思える公演でした。こんなに自分の気持ちがスッキリするコンサートになるとは想像もしてなかったしね。本人たちはもちろんのこと、スタッフ、ボランティア、県職員、県民…たくさんの人に支えられて、無事に終えることができたBLAST in Miyagi!感謝!

 

次はジャポニズムー!17年目に突入する嵐がこれまで見てきた日本の良さ、素晴らしさを歌と踊りと最新の演出で私たちファンに魅せてくれることを楽しみにしています(*´д`*)

 

*1:良いコンサートでした。自分の事ですけど。まぁ、当たり前に来る明日っていうのが環境だったり状況だったりが変わって、皆の中で明日の価値観が変わってしまったと思うんだけど。それは当然で、それだけ凄いことが起きたってことなんだよね。だからこう、今日が終わっていく、また来る明日に感謝して、良い、次の日を、次の日を、次の日を。歩んでいけばまた僕らと一緒に、今日という楽しい思い出を作れると思います。…えー、帰ります。すごく楽しかった。ありがとうございました。